レストケア出水在宅医療センター

ホーム ≫ 新着情報

「プチ・カリーノ カフェより」

IMG_3898  今月より発売しております「金のチーズケーキ」は、ご好評頂き、毎日完売しております。購入して下さるお客様もお子様からお年寄りの方まで、幅広い年齢層の方が召し上がって下さっております。味の方は、口の中に入れた途端に広がる濃厚なチーズの風味とまったり感、さっぱりとした後味で、チーズ好きには堪らないケーキとなっております。 この、「金のチーズケーキ」。実は社長の森口が、ご縁のあったお店で試食させて頂き、その美味しさにとても感動し、何とか出水の方々に、この味を届けたいという思いを伝えるべく、 再三、お店に出向き (/゜ロ゜)/ (/゜ロ゜)/、 頭を下げ m(_ _)m m(_ _)m、 ようやく手に入れたチーズケーキでもあります。 美味しくめしあがって頂ければ幸いです。是非一度、ご賞味下さい。m(_ _)m

「プチ・カリーノ カフェよりご報告です」

IMG_3899 5月22日、日曜日、出水自動車教習所さんで行われた「ドライブ・サンデイ 2016」に参加し、出店してまいりました。たくさんのお客様が来て下さり、その日は少し暑い陽気でしたので、特にジェラートや酵素ジュース、プラセンタジュースを、皆様多く購入して下さいました。ジェラートはチョコレート味やマンゴー味が人気で、召し上がられたお客様が「マンゴーじゃん!」と、予想以上のマンゴーの濃厚な味に喜ばれている様子も見られ、嬉しく感じました。酵素ジュースやプラセンタジュースの方も、砂糖不使用という事で、女性のお客様に人気でした。また、同時にプチ・カリーノ カフェやリハ・ヒーリングスタジオの宣伝もさせて頂いたのですが、小学生のお客様が「ソルトでしょ?」とソルトスタジオの事を知っており、徐々に地域の方々に浸透する事ができている事を実感できました。これからもプチ・カリーノカフェ、リハ・ヒーリングスタジオをよろしくお願い致します。m(_ _)m

今日のつぶやき(*^_^*)

 この間、8歳の娘の遠足がありました。出水駅まで歩いて行き、新幹線の駅の中を見学して、その後、電車に乗って公園に行くなどしたみたいです。でも、その後、疲れてしまったのか、38度の熱が出てしまいました。心配しましたが、次の日には熱は下がり、ピンピンしていました。何だったんだろうと思いましたが、元気になって良かったです。(30代 女性)

今日のつぶやき(^v^)

 テレビでバレーを見るのが好きで、昨年9月頃から始まっているオリンピックの最終予選を見るのが好きです。この間、女子バレーで日本は韓国戦に負けてしまいました。韓国は日本戦に向けて調整してきている様に見えます。それは、前回のオリンピックで日本は銅メダルでしたが、韓国は日本に負けてメダルを逃したから、だと思うのです。負けたのは悔しかったですが、やっぱり面白いです。(順位はまだ日本が上です)  28日からは男子バレーも始まります。男子は何年もオリンピックを逃しているので、今度は行けたらいいな、と思います。(30代 女性)

今日のつぶやき(^-^)

 自宅でよくハンディマッサージ器を使っているのですが、この間、使おうと思いスイッチを入れたら、「ポッ!」という音と共に一瞬、火が出て、その後、動かなくなってしまいました。壊れてしまったのは残念ですが、火事にならなくて良かったです。次からは使わない時はコンセントを抜いておくようにしようと思います。(33歳 男性)

夏野菜を植えました。

デイサービス癒では、利用者様に御指導を頂きながら夏野菜を植える活動を行いました。 野菜の成長を楽しみに水やりや、手入れを行っていき野菜を使った料理教室などを実施していこうと計画しています。IMG_3895

ごあいさつ(開設7年目をむかえ)

 平成22年5月から業務を開始させていただき早6年がたちました。。 これもひとえに皆様方のご指導ご鞭撻のたまものと深く感謝申し上げます。  出水地域に在宅医療ニーズに対応できる医療に特化した事業所が必要と考え、思いを共にする仲間たちとこの6年間がむしゃらに走り続けてきました。 開設から今日までの短い期間に濃い時間を過ごすスタッフたちは様々なことを経験し、日毎に成長してきているように感じます。 120名を超える方々について在宅での看取りを支援させていただき、一緒に懸命に闘ってきた方の呼吸が止まる瞬間まで家族に見守られながら最期を迎えられ、その素晴らしい光景に我々も深く感動しました。病院や自宅等から一歩も外に出れなかった方に希望の光をお届けしたい、もう一度サプライズを起こしたい、というのが私たちのやろうとしていることです。 エルリストン(散歩道)の社名のとおり、利用者が人工呼吸器を傍らに携えて散歩できるような環境づくりをこれからも目指してまいります。  つねに私たちが意識しているのは、「慢性期疾患の救急」ということです。このセンターが対象とする医療ニーズの高い患者さんは、いつ何時どうなるか分からない状態にあるわけですが、私たちはそれぞれが急性期病院でチーム医療を実践してきた専門職の集まりとして、現場での異常の早期発見と異常に対する医師のご指示に素早く対処していくことが、ご自宅で生きていくことを切に願っておられる患者・ご家族を守りぬくということと、ご指示いただく医師の信用につながっていくものと考えます。  介護支援専門員の方々にも様々な情報をいただき、医療と介護の連携の大切さをあらためて感じているところです。  2年前からは、重症心身障害児(者)の方々の通所を多機能事業として年齢に関係なく受入れをスタートさせ、在宅での医療・介護・福祉を人々が平等に受けられるような環境整備を企業として常に考えながら整備して参りたいと考えています。  これから7年目を迎えますが、私をはじめスタッフ一同初心を忘れることなく地域の為に更なる微力を尽くしていく所存です。 何卒、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。                       株式会社エルリストン                       レストケア出水在宅医療センター                       代表取締役社長 森 口 隆 則

プチ・カリ マルシェを終えて

IMG_3876  4月24日に開催致しました「レストケア出水プチ・カリ マルシェ」は悪天候にもかかわらず、予想を上回るお客様においでいただき、大盛況にて無事に終える事が出来ました。出店をしていただいた方々、関係者各位に対しまして感謝の念に堪えません。  新しい取り組みを行っている出水市の在宅医療センターの存在を地元の皆様に認知していただく、よい機会になり得たのではないかと感じております。  更に県内初の低温岩塩温熱療法(リハ・ヒーリングスタジオ ソルト)も大勢の方に見学、並びに体験予約をしていただき、誠にありがとうございました。  更に会場内に備え付けました熊本地震の義援金箱に温かいお志をいただきました。全ての皆様に改めて御礼申し上げます。被災地の1日も早い復興をお祈りいたします。

「平成28年熊本地震 義援金」募金のお願い

平成28年4月24日「プチ・カリ マルシェ」は予定通り開催致します。 その際に、先日の熊本地震により被災された方々への義援金を募りたいと考え、会場内に募金箱を設置させて頂きたいと思います。 皆さまの多くの善意のご協力をよろしくお願い申し上げます。 皆様方と共に、一日も早い熊本の復興を願っております。 IMG_3768

レストケア出水 「プチ・カリ マルシェ」のお知らせ

平成28年4月24日(日)午前10時より、 ハンドメイド市場「プチ・カリ マルシェ」を開催いたします! 様々なプログラムを予定しておりますので、是非、足をお運び下さい! IMG_3757